FC2ブログ
ラグナロクオンラインのプレイ日記です。 のんびりHiプリその他をやってます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2/24 GVG
2008-02-27 Wed 00:00
今週もだいたい40人に少し足りないくらいの人数でした。
Majeさんが解散予定でその最後の相手にHrと戦いたいとの話が伝わってきていたので
Majeさんの動向を確認しつつ、攻めか防衛か平地戦を行うか決めるという方針でした。

詳細は追記に。
20:05
MajeさんはL3防衛をするとの話なので開始から少し遅れてL3へ移動。
Majeさんはこちらよりもちょっと多いくらいの人数だったかな?
防衛の方法としては前衛とスナで足止めをしつつWP周りはADSとEDPグリム・SB、
クランクまで抜けた相手に対してはEDPSBと豊富な阿修羅で落とす作戦のよう。
あとはジークでSG対策などもしているようでした。
こちらはいつもと違うのはHrでMbrを試したいと外部の教授さんがお手伝いにきていたこと。
序盤はMbrの効果もあって突入の度に大きく削ることはできていました。
080224_1.jpg
開始直後にEPR内を大きく崩すことができましたが、
後続との連携がうまくいかずにこのチャンスを活かせずに立て直されます。
080224_2.jpg
そこからしばらくは突破をメインに高威力の魔法と合わせて突入。
大きく削ることはできるものの、EMCで立て直されてしまうため進展はなし。
突入後に3,4名が荒らしにきては、直後にEMCをしていましたが荒らしの被害はそれほど無し。
ノピで戻ってくるマスターに対してWPの上にAXをクロークさせて飛び込めないように進言し
何度かは3MAPでマスターを止めることに成功はしていたものの、
EMCの度に動いてしまうのと、相手の荒らしに出てきたAXをあぶると
クロークがとけてEPRに入ってしまうのもあって常時止めることはできませんでした。

Majeさんが突破に備えて、防衛線を変更しクランクに火力を集めてきたので
こちらもロキ周りの制圧に作戦を切り替えることになりました。
が、今週は教授の出席が1名だったため、お手伝いのMbr教授さんも突入へと変更。
結果的にみればこれが一番大きな敗因だったのではないかとは思います。
080224_3.jpg
何度かLPは出ることはありましたが、ゴス鎧の上からでも
10kを超えるような高威力の阿修羅で教授が生き残ることが難しかったようです。
無詠唱はたびたび当たるもののなかなか崩すことができなくなります。
Hrもそうですが、対策をすればSGだけでは崩れないのは当たり前なのでそれを見越しての
Mbr導入であったのですが、使えなくなった途端に相手の被害が明らかに減ります。
被害が少なくなった分、EMC前に3MAPに出てくる荒らしの人数が8-10人ほどに増えます。
3人くらいであれば居残り組で防ぐこともできたのですが、この人数に出てこられては
居残り組では処理することができずにEMCからの再突入が遅らされ続けます。
EMCのタイミングや場所を変えたりで攻め続けますが、前半ほどのチャンスは作れず。
21:52
ギルド内でもこのまま戦闘続行、転戦でもB5以外を希望などかなり意見が分かれますが
偵察もできていない状況で残り8分を切ってしまい、B5へ向かうことを選択。
小規模のレーサーさんが争っているところを制圧後、予想通りMajeさんが来襲。
080224_4.jpg
Woamさんと同時なのか続けてなのか一緒に突入が来ます。
エンペに先にたどり着いたのはWoamさんのAXさんが3人、少し遅れてMajeさん。
入り口方面がどうなっていたのかはちょっとわかりませんがエンペ周りを排除する火力はなく
エンペに張り付いたAXさんも結局最後まで排除しきることができないような状況でした。
Majeさんは割り役がいなかったのか制圧目的だったのかエンペは殴っていないようでした。
080224_5.jpg
このあとMajeさんWoamさん多数にエンペに張り付かれますが
Majeさんが隅でEMCをするもWoamさんを排除しきらずにEMCだったので
Majeさんの割り役がエンペの傍に戻る前に張り付いていたAXさんがエンペブレイク。
こちらもですが、MajeさんもWoamさんがいる状況というのは想定してなかったんでしょうね
制圧なのか割るのかはっきりしてないような感じで割れるまで結構長くかかってましたね。
残り2,30秒くらいだったのでそのまま終了となりました。

最後ということで万全の態勢だったMajeさんに比べて
こちらはちょっと統制が取れてなかったところがあったかな。
戦場で、相手の動きに合わせての細かい対応の変更が上手く行き渡ってなかったです。
リベンジはもうできないので、これからできるであろう新しい同盟さんと戦うときに
今回の経験を活かせればいいんじゃないかな、と思います。
とりあえずマスターのヤクラさんお疲れ様でした、また戻ってくるのを待ってます。
別窓 | GVG-Hrothvitnir(de profundis) | コメント:0 | トラックバック:0
<<3/2 GVG | 御前の転生日記 | 2/17 GVG>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 御前の転生日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。